50代の万年床

生活
スポンサーリンク

 

すみません、久しぶりの更新です。

『明るい気分で書くにはどうしたらいいか?』が、しばらくの命題になっていました。

ある意味、ブログのタイトル通りの内容になったと思います。

下描きなし、油性ボールペンの一発描きです。

 

さて、私は今、マンションと病院の2か所の清掃のパートをしています。

病院の方は期間限定で1カ月勤務し、仕事を覚えた後は欠勤が出た時に臨時で働く形ですが

もう疲れて疲れて…

 

元々はマンションのパートだけのつもりだったので、予定外の仕事で毎日クタクタ。

帰宅後すぐに一回寝て、起きていろいろ家事などをした後、また寝て

早朝に近い深夜に起きる、といった生活をしています。

 

掛け持ちになってから、布団を畳む気力がなくなり、万年床になってしまいました。

ちょっと余力があって、畳んでみるかと思う時に限って猫が寝てたり。

50代後半にもなって情けないけれど…

 

1カ月の掛け持ちが終わったら、また布団を畳む生活に戻るつもりです。

階段が狭くてベッドを持ち込めない、小っこいマンション住まいなので

この体たらくですが、いつかベッド生活に戻りたいところです。

 

スポンサーリンク

 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

◆最後まで読んでくださって、ありがとうございました◆

タイトルとURLをコピーしました